大阪市城東区京橋整体やまのうえ整体院&整骨院,骨盤矯正,産後体型

やまのうえ整体院&整骨院


腱鞘炎でお悩みの方

腱鞘炎とは?


筋肉が体全身にあります。その筋肉はだんだんと細くなって腱になりその腱が骨にくっついていて
結果的に筋肉が伸び縮みする事で体が動くんですが
特に手の指や足など細かく緻密に動く場所には腱がスムーズに動く為のガイドライン
腱鞘(けんしょう)というものが存在します。
その腱に何らかの原因で炎症がおき腱鞘にひっかかった、もしくは動きにくい状態の事を総称して腱鞘炎と呼ばれています。


原因は?


  一般的に腱鞘炎の原因はオーバーユーズ(使いすぎ)が原因とされています。
  • パソコンでのキーボードの使いすぎ
  • ピアノの練習のし過ぎ
  • 勉強でノートの書きすぎ
  • テニス、野球などで手首などの使いすぎ  などなど
腱鞘炎の中には指を曲げたら戻らないばね指と呼ばれるものもあります。
腱の炎症がさらに悪化してしまい腱鞘にひっかっかてしまった状態になるのです。

また親指の付け根がいたくなるドケルバン病と呼ばれるものもありこれはホルモンの
影響といわれています。


どうすればいいのか?


まずアイシング、氷みずで20分弱ひやす。
炎症を抑えるんですね。このとき冷シップではなく氷みずで1日3回ほど
1週間頑張ってください!
その後テーピングで軽く固定して動きを制限するといいと思います。

しかし自分ではわからない心配だとお思いの方は
大阪京橋やまのうえ整体院&整骨院では腱鞘炎も全身を見る必要があると考えております。
ばね指、ドケルバンでお悩みのさいは是非1度、大阪京橋やまのうえ整体院&整骨院まで!
適切なアドバイスと施術をおこないますよ!


やまのうえ整体院&整骨院のご案内

住      所:
〒536-0016 大阪市城東区蒲生2-3-30
アクセス:
JR環状線京橋駅 北出口より徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
090-3927-7768
営業時間:

【平日】
11:00~20:00
【土、日曜】
11:00~17:00
※日曜実費のみ

休業日:
木・祝

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ